*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
淡々と過ぎた1日
6月4日(月)
朝から 澄み渡った青空が広がった 気持の良い朝。
006_convert_20100901235826[1]

この日は、ラブ君のお葬式・火葬の日です。
2・3日は、手元に置きたかったのですが…
(いえ…私としては、はく製にして一生傍に置きたいくらいの気持ちです)
昨夜から 拭いても拭いても 鼻からどくどくと出て来る血と茶色の泡
体中の血液が出てしまうみたいで辛かった。
家族で話し合って、他界した翌日に火葬をする事に決めた。

ペットの火葬については、いろいろな方法が有りますが、
家族全員一致で、病院で紹介して頂いたペット専用葬祭場で
立ち合い火葬をする事に決めました。


午前9:30 自宅を出発するまでにも ラブ君に最期の別れをする為に
来て下さったリブ君ママ。
出発する車を わざわざ庭に出て見送って下さったWanomaさん、Yさん。
本当に、本当に有難う御座いました。

午前11:00祭壇にラブ君が置かれ、お経が始まった。
両親、私、チョビ君、御焼香をし最期の別れ。
チョビ君は、抱きかかえている母の手元から 落ちそうになる位
身を乗り出して、クンクンしていました。
私達は、棺の中を お花でいっぱいに飾りました。

数分後、火葬の準備が出来、再びラブ君の許へ
火葬台に横たわるラブ君の手には、御数珠と懐剣が付けられていました。
体の周りには、沢山の花々、お顔の付近には、
ラブ君が普段食べていたドックフード、リンゴ、カミングを置いてやりました。


1時間半後、火葬後のラブ君と対面。
頭・体・足・尻尾・爪・喉仏…綺麗に並べられたお骨を
家族の手によって、骨壷におさめました。

今回は、通っている病院に有る慰霊碑にも入れて頂く為、分骨をしました。
其の慰霊碑の中には、ラブ君のお友達でもあるゴールデンのミッキー君も居ます。
(数年前、カープのベースボールドックとして話題になったミッキー君。
 ラブ君が5ヶ月半の時入校した訓練スクールの先輩ワンコのミッキー君。
 何時もラブ君の所に来て、一緒に遊んでくれ 第一号のお友達。)


家族と共に帰宅したお骨は、49日過ぎるまでは、家族と過す予定
早速、この日は、ラブ君と添い寝です。


通夜等に頂いたお花は、ラブ君の遺体を飾らせて頂き
沢山の花に囲まれて、青空に旅立ちました。
有難う御座いました。


今日は、流石に写真に収める事は出来ませんでしたので、
001_convert_20110205001226.jpg
今日だけは、賢そうに見える 我が社(Tamaki Alta Moda Sposa)の部長ラブさんの写真。





気まぐれブログへ訪問頂き 有難う御座いました。
又の御訪問を お待ちしております。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
Tamakiさんへ、ラブ君の最後の数日間を詠ませてもらいました。
ほんとうに突然に、お空へ旅立ってしまったのですね
棺で眠るラブ君はツヤツヤの毛並みでとても綺麗で
眠るように穏やかなお顔をしていますね。

最後の瞬間に立ち会えなかったのは、きっとラブ君が
その姿を見せたくなかったんじゃないかな
しんどい辛い時を見せたくない、悲しませたくない
だからすこし離れた間に逝ってしまった。
我が家の先代正太も同じでした、私が側にいるとどんなに
しんどくても必死で生きようとした、側にいると逝けなかったの。

Tamakiさんも今はまだまだ悲しいでしょうし、いっぱい泣いて
我慢せずに悲しさ辛さを流してください。
自分もまだまだ立ち直ってはいないので上手く言えませんが
時が癒してくれるのを待つばかりです。
ラブくん、よくがんばったね、えらかったね
お空には愛永って仔がいるから、これからは仲良くしてね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ねーねーさんへ
ねーねーさん。こんばんは。
コメント有難う御座います。

病院から一時帰った事で、立ち会えなかった事を
ずーっと悔いて悔いている私ですが、
ねーねーさんと先代正太ちゃんとの事や
『いっぱい泣いて、 我慢せずに悲しさ辛さを流してください。』
…と、言って頂き 少し楽になりました。
有難う御座います。

何時も PCで見てた美人さんの愛永ちゃん
顔は分かっているから きっと もう一緒に遊んでいますよ。
愛永ちゃん、ラブ君と一緒に広島にも来てね。
かぎコメさんへ
こんばんは。
何時も コメント有難う御座います。

先代ワンコちゃんの 辛い事を思い出させてしまい
ごめんなさ。

今は、お骨であっても 傍に居てくれているので
毎日、話しかけれるだけで安らぐので
もうしばらく、傍に居てもらおうと思います。

ラブ君のネクタイ姿も良いでしょ。
我が社の部長として、ようやく貫録付いてきたのに…


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

6月4日(月)朝から 澄み渡った青空が広がった 気持の良い朝。この日は、ラブ君のお葬式・火葬の日です。2・3日は、手元に置きたかったのですが…(いえ…私としては、はく製にして一生傍に置きたいくらいの気持ちです)昨夜から 拭いても拭いても 鼻からどくどく...
プロフィール

Tamaki

Author:Tamaki
Tamaki…フリーのアニバーサリーデザイナー
ブライダルを中心に、誕生・入学・卒業・成人・発表会…
人生においての記念日に関しての衣装、小物を企画製作


ラブ君(ラブラドールレトリバー)♂
2002年3月12日生れ
1012年6月3日天使になる


チョビ君(ミニチュアダックス)♂
2006年10月15日生れ
2007年7月里親で我が家の家族になる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。