*All archives* |  *Admin*

2011/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
ひえ~~~~~
今朝も 父と早朝散歩のラブ君。
テクテク歩いていると・・・・
朝夕の寒さにダウンした蜂が・・・・道端にぐったり…
そこに黒い大きなラブが通り・・・・
危機感を感じた蜂は、最後の力を振り絞りブスリ

初めは、本当に刺されたのか分からない様子でしたが、
時間が経つにつれて・・・・・・・
トレードマークのクリクリお目目が半分になってしまい痛々しい様子。
(しかし、ラブ君。食欲は何時も通り。朝食&デザート一瞬で完食)。。。流石ラブ君。


腫れ以外には、様子に変化はないのですが、
やはりちょっと心配なので病院に行く事にした。

最初は、元気そうじゃん…と思ってもいましたが、段々と様子の違いが見えて来ました。

病院に向かう車中内でも 一度も起き上がる事なく 伏せをしておりこう状態。
(途中に有る公園の横を通っても知らん顔・窓から鼻を出しクンクンもしない)

病院に着いても・・・・・
待合室では、そわそわして落ち着きが無くクルクル回り…
何時もならば、大好きな病院…「ラブ君」と呼ばれると
尻尾を振り振り診察台にも行くのですが、今日は、足を踏ん張り待合室から動かない。

2人がかりで抱き上げて診察台へ
不安そうな顔のラブ君に 容赦なく体温計がお尻に・・・・・・
《27.5℃》平熱です。《ほっ》
先生に診察を受けて、腫れを抑える注射をしてもらい
「ラブ君、この症状ならば大丈夫だからね。びっくりしたね」
頭ナデナデされると 嬉しそうに尻尾を振り顔の緊張感がとれてた。

食欲には勝てないけれど 初めての出来事に不安も有ったんだろうね
でも、先生に「心配ないよ」と言われやっと安心したみたいです。
(私も蜂刺され事件の時は、やはり先生の「大丈夫」で、気持ち落ち着きましたから…)

やはりワンコでも ひどい時は、嘔吐・失神したりも有るみたいです。

今回ラブ君は、大事に至らなかったけど 
年齢の事も有り肝臓機能に支障が出ない様に 3日分お薬が出ました。
111024_2207+01_convert_20111025214943.jpg

(今回は、錠剤なので、一応バナナに埋め込みましたが…)
ラブ君は、口に入る物は、オールOK!!!

(チョビ君は、バナナだけ食べて薬は吐き出すので、薬を飲ませる時は大変)


お目目クリクリの可愛いラブお爺ちゃんの 初蜂刺され事件。
私もてんぱっていたのか、写真に残す事忘れてました。

注射のお陰で、夜には腫れも治まりクリクリお目目に戻りました
100627_1636+01_convert_20100713092357[1]




気まぐれブログへ訪問頂き 有難う御座います。
又の御訪問を お待ちしております。
ちょっぴり痛い思いをしたラブ君にポチッとしてやって下さい。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

プロフィール

Tamaki

Author:Tamaki
Tamaki…フリーのアニバーサリーデザイナー
ブライダルを中心に、誕生・入学・卒業・成人・発表会…
人生においての記念日に関しての衣装、小物を企画製作


ラブ君(ラブラドールレトリバー)♂
2002年3月12日生れ
1012年6月3日天使になる


チョビ君(ミニチュアダックス)♂
2006年10月15日生れ
2007年7月里親で我が家の家族になる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR